ページ上へボタン
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

リファブレン

リファブレン公式サイトのスクリーンショット

最近「うっかり」が増えて、「なんだか今後が不安だな」とコッソリお悩みのあなた。
それって、もしかしたら必要な栄養が足りていないだけかも。

認知症の予防には食生活の改善も大切だということはすでに周知ですが、実際にはどのくらい何を食べればいいのかイマイチよく分かりませんよね。

女医イメージ

リファブレンは今のあなたに必要な5つの成分をギュッと濃縮してお届けします。

特徴と成分

リファブレンは若々しく毎日を送るために特に必要な5つの成分を飲みやすいソフトカプセルに閉じ込めました。

そこで気になるのはその5つの成分ですが、調べてみるとどれも脳機能を衰えさせないためには積極的に摂取したいものばかりだったのです。

うっかり対策に必要な成分とは?

ココナッツオイル

考える力

ケトン体生成、血流促進、免疫力アップ、脂肪燃焼効果

アルツハイマー型認知症では脳のエネルギー源であるブドウ糖が上手に使えないことが分かりました。
けれど第二のエネルギー源と呼ばれるケトン体を生成させる中佐脂肪酸を食事から摂ることで、普段は体内で作れないケトン体の生成を促すことができます。

そのケトン体をブドウ糖の代替エネルギーとして脳が再び働き始めるのですが、ココナツオイルはその中鎖脂肪酸の宝庫だったのです。

いちょう葉エキス

巡りをサポート

血管性認知症予防、冷え性改善、脳梗塞予防、抗酸化作用

認知症の中では2番目に多い血管性認知症ですが、そのほとんどは高血圧や高コレステロール値などの生活習慣が原因となって起こるものです。

いちょう葉エキスは毛細血管を強化するフラボノイドが30種も含まれ、またギンコライドといういちょう葉にしか存在しない成分が血液をサラサラにします。

フェルラ酸

米ぬか由来のポリフェノール

アルツハイマー病予防、血圧を安定、美白効果、抗酸化作用

その高い抗酸化力を利用して食品の防腐剤として使われてきたフェルラ酸ですが、その分子構造がメラニン抑制作用のあるチロシンに近いため美白効果も確認されています。

アルツハイマー病は脳にできるシミ(老人班)が原因の一つと言われているので、フェルラ酸の脳への働きかけが期待されています。

ヒハツエキス

血液サラサラ効果

血行促進、むくみ改善、冷え性改善、抗酸化作用

ヒハツとはコショウ科の植物の一種で乾燥させるとスパイスとしても長く利用されてきましたが、一般的に出回っているコショウとは別種のものです。

むくみや冷え性を改善して身体を温める効果があり、血液の流れをスムーズにします。

DHA

考える力

アルツハイマー認知症予防、血流の改善、脳機能を向上、精神安定

DHAは脳内にダイレクトに入ることができる物質で、神経細胞を活性化させることが分かっています。

そのためDHAが不足するとイライラしたり、記憶力が低下するなどの症状が現れることがあります。
特に日本人にとってDHAという成分は親和性が高い脳の栄養剤と言えるでしょう。

お奨めポイント

飲みやすい!

小粒のソフトカプセルなので、ツルンと喉を通ってくれます。
1日4粒が目安なので、朝と晩に2粒ずつに分けて飲んでもいいですよね。

原材料へのこだわり!

品質管理を徹底したココナッツ庁があるフィリピンの上質なココナッツを、「低温圧搾法」により抽出しています。

また、いちょう葉はサプリメントに使用できる基準をクリアしたものを使っています。

開発者の想い!

高齢社会に向けて知的な生活を長く遅れるよう「うっかり対策」に3つのアプローチ。

ポリフェノールで健康維持

サラサラ成分でしなやかな血管

考える脳のためのエネルギー源

女医イメージ

今なら初回半額、2回目以降10%OFFの「定期購入」がお得でお奨めです!もちろん単品購入もできます。

公式サイトを見るボタン